ロゴ
HOME>特集>土地購入のポイント【不動産会社に相談しよう】

土地購入のポイント【不動産会社に相談しよう】

家と設計図

土地購入の流れ

湘南に近い茅ヶ崎エリアは人気のエリアとして知られており、特に、海のスポーツを趣味とする人や自然が残る場所に住みたい人に人気です。茅ヶ崎で気になる土地を見つけたら、信頼できる不動産会社に相談して、スムーズに土地を購入すると安心できます。土地購入の流れとしては、まずは不動産会社を通して、購入したい土地の所有者に「買付証明書」を提出することが求められます。これは、「この土地を購入する意思がありますよ」と土地の所有者に意思表示するためのもので、正確には法的拘束力がありません。だからこそ、信頼できる不動産会社に仲介してもらい、金額や土地の大きさでトラブルにならないように対応してもらうことが大切です。次に、住宅ローンで借り入れしたお金を利用して土地を購入する人は、銀行の審査を受けるための書類を提出して審査結果を待つ必要があります。無事に審査に通ったら、宅地建設取引業者から不動産に関する法的な説明を受け、必要書類が揃った時点で土地の引き渡しとなります。土地には、建ぺい率や高さ制限、防災の規制など法的に細かな決まりがあるため、わからないことは何でも事前に相談しておくことが大切です。

模型を持つ人

土地を購入する際のチェックポイント

土地を購入する際は、いくつかチェックしておくポイントがありますが、最も注意すべきことは以下の三つの点と言えます。一つは、その土地が以前は何に使われていて、地盤がどれほど強固か、あるいは土地改良を実施する必要があるかという点です。土地の状態を知ることは、災害対策にもつながり、一生ものの家を建てるためには最も重要であると考えます。二つ目に、購入したい土地がある地域の交通環境や自然環境、病院や学校といった地域情報を知っておくという点です。不動産を購入して住むとなれば、移動手段の確保や生活に必要不可欠な施設の情報は大変重要になってきます。まt、茅ヶ崎は海から近いという点から、台風など自然災害の現状や潮風がどの方角に吹くかという点も気にした方がよいでしょう。三つ目に、購入したい土地の形状や高さ、下水道の状況など、実際に家を建てる際に必要な情報を知っておくという点です。家を建てる際は、なるべく平坦な土地の方が都合がよく、下水道が完備されていない土地では浄化槽を自分で設置する必要があります。土地の詳細情報については、不動産会社を通して確認し、後に後悔することがないように調べることがおすすめです。