ロゴ
HOME>特集>賃貸物件の選び方【納得のいく賃貸物件を契約しよう】

賃貸物件の選び方【納得のいく賃貸物件を契約しよう】

家族

賃貸物件選びのポイント

単身赴任や学生の一人暮らしなどに便利な賃貸アパートは、長岡京市内各地に沢山点在しています。どこで暮らすか決めてないなら、最初に住みたいエリアや路線を絞ってから不動産サイトで探し始めるのがおすすめです。そうすれば短時間で理想の賃貸アパートを探しやすくなります。エリアの次に大事になってくるのが家賃や共益費です。賃貸アパートでも、広さや間取りや階数、駅までの距離などによって家賃は全く違います。家計から毎月支払える家賃を計算して、上限を決めてそれ以下の賃貸アパートを借りることが大切です。ちなみに生活しやすい家賃の目安は、月収の3分の1以下です。それ以上の家賃になると家計に負担になってくるので注意が必要です。

模型

内覧をしておくべき理由

長岡京市で賃貸アパートを借りる前に必ずしておくべきなのが物件内部の内覧です。なぜなら、チラシや不動産会社のホームページに記載されている以外の大事な情報が、物件内覧をすることでわかるからです。例えば部屋の間取りや全体の写真などは広告に掲載されています。しかし、実際に物件内覧をしてみるとイメージしていた部屋とはちょっと違ったということが多々あります。それに、匂いや日当たり具合、風通しや騒音レベル、長岡京市全体の雰囲気などは、現地に足を運んでみないとわからないことです。賃貸アパートに暮らせばそこが生活拠点となるのですから、自分にとって暮らしやすいと感じるかどうかを物件内覧をして判断する必要があります。